ミラブルとボリーナ
​油性マジックは本当にとれるのか​

 市販のUFB水ではCMのように油性マジックがとれないようで
SNSやネットニュースで問題になっています

ウルトラファインバブル.jpg

YouTubeのコメントにもあるように
​ミラブルとボリーナではCMのように油性マジックは落ちない

UFB-NEXT
​油性マジックは本当にとれるのか​

※ 検証実験にお湯を使っておりません(常温水)
     再現実験をされる際は水でもとれない油性マジックを選定してください
​  (メーカーにより水でも取れる油性マジックがあります)

※ 水をしっかりかけ流して浸透させてから擦ってください
​  (10~20秒ほど擦らずにかけ流してください)

​YouTube1​

​ナノバブルノズルの水圧低下

市販のナノバブルノズルやシャワーヘッドは
​節水をPRしていますが、水圧が落ちるだけで洗い落すために
​長時間のシャワーが必要なため結局は節水になりません

 

​YouTube 2​

市販品のナノバブルノズル使用時

​YouTube 3​

UFB-NEXTのノズル使用時

​ナノバブルと洗剤の相乗効果

※ナノバブルは微細な泡のため移動しにくい
 ナノバブルの機能を効果的にするために下記を追加することで
    洗浄性の相乗効果を発揮します

 物理的効果 : シャワーリング・流水・攪拌・超音波振動・・・
    化学的効果 : 界面活性剤・気体封入(オゾン・酸素)
 

① ナノサイズの大量の泡が繊維の中まで入り込む

繊維と汚染物質の間にナノバブルが入り込み
​汚染物質の接着力が落ちて剝がれやすい状態になります

​YouTube 6をみてください

② ナノサイズの泡が洗剤(界面活性剤)の運び役になる

界面活性剤の疎水基と親水基のうち
疎水基地が泡の方を向き、親水基が水側を向くために
ナノバブルが界面活性剤に囲まれる
界面活性剤に囲まれたナノサイズの泡は油汚れに近づくと
油汚れが泡よりも強く界面活性剤の疎水基を引き寄せるため
​界面活性剤の泡の囲みが崩壊し界面活性剤が油汚れに作用する​

​使用水量の削減

​洗剤の削減

​洗濯時間の短縮

​洗浄能力UP

がんこな油汚れにも洗浄効果があるのかUFB-NEXT+攪拌+洗剤

​YouTube 4​

がんこな油汚れにも洗浄効果があるのか②
洗濯機を使ってビーカー実験を再現しました

UFB-NEXT+攪拌+洗剤 (洗濯機)

​YouTube 5​

​YouTube3​

UFB水の浸透性の確認

ナノサイズの大量の泡が基材の中まで入り込む

基材と汚染物質の間にナノバブルが入り込み
​汚染物質の接着力が落ちて剝がれやすい状態になります

​YouTube 6​

UFB水の油汚れの洗浄性

​油汚れの洗浄性とスピード性を検証してみました
​素早くネジの間にもしっかり入り込みます。

 

​YouTube 7